2008年12月15日

SlopeTradeADXスキャル手法

本当は違う手法を紹介しようと思っていたのですが、
翻訳やルールなどが複雑だったので時間がかかりそうです^^;
なので今回は違う手法の紹介になります。
使用するチャートはもちろんメタトレーダー4です。
ドル円、ユーロ円他7通貨でスプレッドは2PIPS
もちろん手数料、口座維持管理費はかかりません
メタトレーダー4での自動売買にも対応しています。
下のバナーから口座開設できます^^(デモ口座もこちらから)


さて宣伝も済んだところで手法の紹介になりますw
TraderGeekさんが考案した手法です→本家ページ
必要なインディケーターとテンプレート→DL先
取引ルールを説明していきます。
今回のはすごいシンプルなのでわかりやすいと思いますw

ロングエントリー
Slope Direction Lineが青に変化した時ADXが40ラインを超える

これだけですw
ショートは逆になります。
ロングエントリー例
WS00057.JPG
(クリックで拡大できます)

ストップロス(損切り)は、50pipsになっています。
一回の取引でのリミット(利益確定)は、100pipsだそうです。
ある程度利益が出てくるとストップを+10pipsずつ切り上げいきます
そして50pipsの利益がでたらそこから50pipsのトレール注文にします
利確はADXが下降したらslopeが逆の色になった時です。
いい忘れてましたが、
この手法は4時間足、1時間足、30分足、15分足で使えます。

感想としては、やっぱりADXはいいなと思いましたw
私自身ADXを使うことが多いので、40以上というのは参考になりました
手法もシンプルでわかりやすいですね
ストップとリミットを改良してもおもしろそうですね

為替ランキングに参加していますw
励みになるので、よろしければクリックお願いします^^
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

posted by take2 at 02:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | SlopeTradeADXスキャル手法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。