2008年12月04日

X50 - M5 trend following5分スキャル手法

いつの間にか92円台って感じですね。
前回のはパニック的な下落だったので、急激でしたが
今回は着実に下がってきているのでその分上昇もつらそうです。
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします^^→にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
今回は5分足のスキャルピング手法を紹介します。
CanuckCTさんが考案した手法です→本家のページ
必要なインディケーターとテンプレートDL先

取引ルールの説明に移ります

ショートエントリー

stochasticの5-3-3が50ラインより手前でクロス(デットクロス)
stochasticの14-3-3が50ラインより手前でクロス(デットクロス)
MACDがゼロラインで反転
 少なくともクロスした1つ目のローソクか二つ目のローソク
Absolute strengthがクロスしている(赤い線を青い線が突き抜ける)

利確(リミット)は+30を目安にします
損切り(ストップロス)は特に書いていませんでした。

ショートエントリー例
WS000000.JPG
(クリックで拡大できます)

あのルールではちょっとわかりにくいかもしれないので追記します
要するに50ラインより上でスキャティクスがデットクロス
MACDが反転した後すぐにエントリーではなく
ローソクが一つか二つ後にエントリーする
Absolute strengthはクロスした直後ではなくてもよい

ストップに関して考える必要がありますね
次回はストップについてやっていきたいと思います。

最後におススメスキャル口座を紹介します。
ODL JAPANです。
このサイトでも使用しているメタトレーダー4リアル口座で使えます
ドル円、ユーロ円他7通貨でスプレッドは2PIPS!!
貴金属、原油まで同一の取引ツールで取引可能
手数料、口座維持管理費はもちろんかかりません
下のバナーから口座開設できます


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。