2008年12月20日

Metatrader4の小技テクニック集

とりあえずビック3は救済されましたね。
中身はオバマ政権までの丸投げですがw
今回は手法というよりはMetatrader4の小技テクニック集について
解説していきたいと思います。
これはちょっとテクニックとは違うのですがw
インディケーター(indicator)を入れすぎると、
表示されないことがあります。
そうなった場合はインディケーターを消すか、
複数Metatrder4をインストールして新たに表示させるしかありません
複数インストールする方法(クリックで拡大できます)

次にトレンドラインを平行に引く方法を説明します
トレンドラインを引きます。
これは簡単にできると思いますw
次に線をクリックしながらCtrlキーを押します
すると平行線になります。
WS0000000.JPG
(クリックで拡大できます)

最初使った時にわからなかったことで印象に残っているのは、
複数インディケーターを一つの窓で表示させる方法です。
やり方は結構簡単ですw
例えばRSIを表示している状態でCCIを重ねたいとします
CCIをクリックしたままRSIの窓まで持っていきます
WS0000001.JPG
(クリックで拡大できます)
そしてここまでクリックしたまま持っていきます
WS0000002.JPG
(クリックで拡大できます)

使用しているチャートはメタトレーダー4です。
ドル円、ユーロ円他7通貨でスプレッドは2PIPS
もちろん手数料、口座維持管理費はかかりません
メタトレーダー4での自動売買にも対応しています。
下のバナーから口座開設できます^^(デモ口座もこちらから)


posted by take2 at 20:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Metatrader4関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。