2008年12月18日

Perky Scalp System15分スキャル手法

強烈なドル売りが続いていますね。
ドル円も87円台と円高が続いています。
明日の日本の政策金利に注目が集まります。
今回は15分足の順張り(トレンドフォロー)手法です。
説明に入る前に!!
為替ランキングに参加していますw
励みになるので、よろしければクリックお願いします^^
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

この手法はPerkyさんが考案しました→本家ページ
必要なインディケーターとテンプレート→DL1DL2
※ダウンロードにはメンバー登録が必要です
メンバー登録
フリーメールアドレスでも大丈夫です。
では取引ルールの説明に入ります

ロングエントリー
一番上のチャートの画面上にある数字が9以上になる
Ticksmootherがクロスして上昇していく
ISWPR_in_colorが緑色に変化
以上が基本的なエントリールールになります。
補助的に+JoGET#58+を使ったりするそうです
2番目の窓にあるメーターみたいなインディケーターです。
見方は、青がアップトレンドで赤がダウントレンドです
右から短い足で変化していく感じです?
ここら辺はちょっと書いてなかったのでよくわかりませんでした^^;

ショートはこの逆になります。

ロングエントリー例
WS00072.JPG
(クリックで拡大できます)

ストップロス(損切り)は15pipsで、
リミット(利益確定)は5〜10pipsです。

基本的な売買はISWPR(赤と緑と黄色の線)になっています
後は他の時間足のトレンドを確認してから
Tickのクロスでエントリーするような感じですね。
重要なのはエントリーする時間足の1つ・2つ上の時間足を見ることです
これはどの手法にもあてはまります

最後におススメスキャル口座を紹介します。
ODL JAPANです。
このサイトでも使用しているメタトレーダー4リアル口座で使えます
ドル円、ユーロ円他7通貨でスプレッドは2PIPS!!
貴金属、原油まで同一の取引ツールで取引可能
手数料、口座維持管理費はもちろんかかりません
下のバナーから口座開設できます


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111396680
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。