2008年12月17日

loganmethod15分スキャル手法

昨日のFOMCで0.75%の利下げが決定しました。
これでかなりの動きが出てきそうですね。
こういう時は逆張りよりも順張りがいいと思います。
今回紹介する手法も順張りなので参考にしてみてください。
今回も使用するチャートはもちろんメタトレーダー4です。
ドル円、ユーロ円他7通貨でスプレッドは2PIPS
もちろん手数料、口座維持管理費はかかりません
メタトレーダー4での自動売買にも対応しています。
下のバナーから口座開設できます^^(デモ口座もこちらから)


breizhfxさんが考案した手法になります→本家ページ
必要なインディケーターとテンプレートです→DL先
取引ルールの説明に移ります。

ロングエントリー
loganのミドルライン(白い線)よりも価格が上にある
RSIが55以上にある
DMIの青い線がピンクの線よりも上にある
ADXが上昇している
・すべてのサインが出た次のローソク足でエントリー

ショートはこの逆になります
RSIは45以下になります

エントリー例
WS00071.JPG
(クリックで拡大できます)

使用する時間足は15分足です
ストップロス(損切り)は40pipsで、
リミット(利益確定)は60pipsに設定します。
2勝3敗でイーブンになる計算ですね。
結構フィルタリングがあるのでダマシを回避できそうです
利確とかにはATRなどを使ってみてもおもしろそうですね

為替ランキングに参加していますw
励みになるので、よろしければクリックお願いします^^
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ

posted by take2 at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | loganmethod15分スキャル手法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。