2008年12月09日

TwinBlade 5mint System5分スキャル手法

とりあえず週明けは上昇になりました。
このままいくとは思えませんがw
為替ランキングに参加していますw
励みになるので、よろしければクリックお願いします^^
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
さて今回はユーロ円の5分スキャル手法の紹介になります。
dznmrdさんが考案した手法です→本家ページ
必要なインディケーターとテンプレート→DL先
取引ルールの説明をします。

ロングエントリー
Heiken Ashiに変化
・点が緑色に変化
緑のRSIピンクの線を突き抜ける
ショートはこの逆になります

ロングエントリー例
WS00023.JPG
(クリックで拡大できます)

Exit(ポジションを必ず清算)は、
ロングの場合はHeikin Ashiが青から赤になるか
RSIの緑の線がピンクの線を下抜けした場合です。
後重要なのは、ローソクが確定してからエントリー
チャート上にあるピンクの5SMAのハイとローは、
レンジの見極めに使われます。
ローソクがこの間にある場合はレンジ内で、
飛びぬけるとトレンドが発生していることになります
ストップロス(損切り)は特に設定していないそうです。
リミット(利確)もExitルールでやるみたいです。
目安としては10〜20pipsぐらいでしょうか。
後は株価などを考慮してトレードして下さい

RSIのインディケーターがおもしろそうですね。
利確と損切りはどの手法でも絶対はないので、
自分に合うルールがいいですねw

最後にオススメスキャル口座を紹介します。
私もメインに使っている外為オンラインです
スプレッドがドル円ユーロドルが固定で1銭です!!
固定なので早朝・深夜・指標時もスプレッドは広がりにくいです
下のバナーから口座開設ができます。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110957069
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。