2008年12月07日

Trend Finder Dailyスキャル手法

ビック3への救済策が決まったそうですが、
内容は次の新政権までの繋ぎみたいなものですw
これに対して市場がどう反応するか見ものですね。
為替ランキングに参加しています!!
励みになるので、よろしければクリックお願いします^^
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
それでは手法の紹介をします。
今回は日足でのスキャルピングとなります。
Bull101さんが考案した手法です→本家ページ
必要なインディケーターとテンプレート→DL先
早速取引ルールの説明をしていきます。
今回はシンプルなのでわかりやすいと思いますw

ロングエントリー
単純移動平均線(SMA)200より価格が上にある
Awesome Oscillatorが緑に変化
Stochastic Histogramが緑に変化
ショートエントリーはこの逆になります。

ショートエントリー例
WS00021.JPG
(クリックで拡大できます)

ポジションは2つ持つようになっています
例えば2万通貨とか1万通貨で5000ずつなどです。
マネーマネージメント(資金管理)は、自分の資金の3%にして下さい
ストップロス(損切り)は-100pipsになっています
リミット(利確)は最初のポジションを+50pipsで決済
残りのポジションは+100pipsになります。
+50pipsになった時は、ストップをイーブン(買ったところ)に置きます
要するに損益を±0のところにストップをずらします

シンプル イズ ベストという言葉が合いますねw
あまりごちゃごちゃとしてもわかりにくですし、
日足レベルでの取引だとこれぐらいで丁度いいと思います。

最後にオススメスキャル口座を紹介します。
私もメインに使っている外為オンラインです
スプレッドがドル円ユーロドルが固定で1銭です!!
固定なので早朝・深夜・指標時もスプレッドは広がりにくいです
下のバナーから口座開設ができます。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。