2008年10月19日

シンプル1時間スキャル手法(2)

最近うちのペットが入院して、びっくりするほど費用がかかりましたw
若いうちにペット保険に入ることをオススメしますw
FXで費用を稼ぐしかありません!!
左フォームからデモトレードに参加してもらえると
ガリガリ君ぐらいのお小遣いが入りますのでお願いしますw
さて本題に入っていきます。
前回手法を紹介したのですが、今回は損切りと利確を改良してみました
使いインディケーターは、Daily pivotSupport and Resistanceです
WS000286.JPG(クリックで拡大できます)
線がDaily pivotで、赤と青の点線がSupport and Resistanceです
使い方はいたってシンプルです。
エントリーした近くのサポートとレジスタンスを見ます
今回だと、エントリーは白い矢印のローソクになります。
1.3411でエントリーして、
損切りは青い点線とS1_Lineが1.3350付近なので
だいたいそこよりも10pips下の1.3340に設定します
インディケーター→Daily pivotSupport and Resistance

Dailiy pivotは、直リンクじゃないので探して下さい。
この損切り、利確方法はこの手法じゃなくても使えるので
参考にしてみて下さい

最後にオススメスキャル口座を紹介します。
私もメインに使っている外為オンラインです
スプレットがドル円ユーロドルが固定で1銭です!!
固定なので早朝・深夜・指標時もスプレットは広がりにくいです
まだ口座をお持ちじゃない人は、
下のバナーから口座開設ができます。


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。