2008年09月16日

1時間足スキャルピング手法

これまで、短い時間足のスキャルピングを紹介してきたので
今回はちょっと長い足の手法です。
しかもこの手法はかなりシンプルです。
Heiken Ashiという名前です。
インディケーターとしてかなり有名なので見たことある人もいると思います。
こちらから見れます→本家のページ

本家のページからHeiken_Ashi_Smoothed.mq4をDLして下さい。

こんな感じに表示されます。
WS000236.JPG
(クリックで拡大できます)

ショートの場合は、の次にになった時です。
文章じゃわかりにくいかもしれませんので画像を載せます。
WS000237.JPG

エントリーが矢印です。
青の次に赤になったのを確定してから入ります
ストップは間近の高値・安値になります。
この場合だとエントリーが1.4130ストップが1.4167
リミットを損切りの2倍にします。
1.4167-1.4130=37 37*2=74 で74pipsのリミットを設定します
ロングはこれと逆です。

他にも条件があります。
1時間足ならば4時間足でHeiken_Ashiを確認します
4時間足でロングサインが出てる場合はロングで入ります。
日足ならば週足のHeiken_Ashiを確認します。
これがこの手法のフィルターになります。
先ほどの画像の4時間足です
WS000238.JPG

サインのところがエントリーしたところです。
4時間足もロングサインが出ています

最後に、スキャルピングにオススメの口座を紹介します。
CMSは、チャートの操作性が業界随一です
VTチャートはテクニカルも豊富な上に見やすいです。
レバレッジも400倍からとスキャルに適しています。
スプレットもドル円・ユーロドル2銭となっています。
キャンペーン中で5ロット以上注文され、5ロット以上決済された場合、スプレット1銭分キャッシュバックされます。
下のバナーから口座開設できます


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします^^→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

この記事へのコメント
こんばんは。手法の公開、心から感謝いたします。ありがとうございます。
エントリーに関して、質問させていただいてもよろしいでしょうか?
例えば、平均足が下記のような状況の時はエントリー可能でしょうか?

・1時間足 売が継続中

 ひとつ前の4時間足 買
 現在の4時間足 買 → 売
 次の4時間足の始値でのエントリー

ご教授いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。
Posted by MONO at 2008年09月18日 00:53
4時間でエントリーする場合は、その一つ上の足を見るといいと思います。
日足か8時間足を見てエントリーになると思います。
日足になると時間が大きくなりすぎるので、8時間足を見るのがいいと思います。
提案者は、15分と4時間のパフォーマンスはあまりよくないと言っています^^;
1時間か日足がいいと言ってます。
Posted by take at 2008年09月18日 11:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106648211
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。