2008年10月29日

Dashlat Scalp System1分足スキャル手法

更新がちょっと遅れました^^;
このブログもグーグルのページランクが3になりました!!
これからも頑張っていくので応援よろしくお願いします。
今回は1分足のスキャルピング手法の紹介です。
本家のページ→Dashlat Scalp System
インディケーターとテンプレートDL先
ではエントリールールの説明をします。

ショートエントリー

1.MA21よりMA9が下にありMA9とMA21がMA50の下にある時
2.MACDが下で推移している
3.Stochastic(チャートの赤い矢印)がショートサインで
 Absoluteの青い線同士(実線と点線)がクロス

ロングはこの逆になります。

ロングエントリーの例
WS000313.JPG
(クリックで拡大できます)

白い矢印がエントリーのローソクになります。
損切りは5pipsで利確が10pipsです。
このページでもエントリー例が載ってるので確認して下さい。
エントリー例
ちょっとAbsoluteの使い方がわかりにくいと思うので確認お願いします
感想としては、もうちょっとシンプルでもいいのかなって思います。

最後にオススメスキャル口座を紹介します。
私もメインに使っている外為オンラインです
スプレットがドル円ユーロドルが固定で1銭です!!
固定なので早朝・深夜・指標時もスプレットは広がりにくいです
下のバナーから口座開設ができます。


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

posted by take2 at 16:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | dashlatさん1分スキャル手法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

Sonic R. System15分スキャル手法

英語は難しいですね^^;
翻訳が間違ってる点もあるのでどんどん指摘して下さい!!
今回は、Sonic R. System15分スキャル手法を紹介します。
本家のページ→Sonic R. System
必要なインディケーターとテンプレート→DL先@A
@でインディケーターをDLしてテンプレートはAの方になります。
sonicr1.tplが最新のテンプレートになります。
では早速エントリールールを解説していきます。

ロング時

1.白い線より上にローソクがきた時(ローソクは確定した後)
2.MACDが上昇し始めた時
3.スキャティクスが上に向き始めた時

ショート時はこの逆になります。
矢印のところがショートエントリーになります。
WS000298.JPG
(クリックで拡大できます)

損切りは、ロング時は白い下のラインの数pips下に設定します
他には、近くのサポートや20pips固定などがあります

利益確定は、ロング時は白いラインまで下がってきた時
その白い下のラインの数pips下に設定します
後は、+20pipsになったらトレール注文にします

時間はアメリカ東部標準時間でAM1〜AM4とAM7〜AM11になっています
使える時間足は5分と15分で15分を推奨しています

利確などがわかりにくい人は本家のページの
トレード画像を見てもらえればわかりやすいと思います。

最後にオススメスキャル口座を紹介します。
私もメインに使っている外為オンラインです
スプレットがドル円ユーロドルが固定で1銭です!!
固定なので早朝・深夜・指標時もスプレットは広がりにくいです
下のバナーから口座開設ができます。


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

2008年10月21日

パワフル1分足スキャル手法

今回は直訳してみましたw
本家の記事はこちらから見れます→Powerful 1 Min Scalping System
テンプレートなどのDLはこちらから→DL記事
1分足のスキャルピング手法になります。
まずはテンプレートやインディケーターをDLしてセットして下さい。
こんな感じになります。
WS000295.JPG
(クリックで拡大できます)
左が1分足で右が5分足です。
メインは左の1分足で、5分足のチャートは大まかな流れを見ます。
それでは取引ルールの説明をします。

ロングエントリー
1.最初にCCI170がマイナスから0ラインを越える
2.次にCCI34がマイナスから0ラインを越える
3.RSIが55を越える(45-55内は取引はしないで下さい)

ショートはこの逆になります。

例:ショートエントリー
WS000297.JPG(クリックで拡大できます)

ちょっとわかりにくいので追記します。
まずCCI170が先にマイナスから0ラインを越える上昇してから
CCI34がマイナスから0ラインを越えたらエントリーです。
CCI170がすでにプラス地帯に推移してる時に
CCI34がマイナスから0ラインを越えてもエントリーです。
要するにCCI170がプラス地帯に入ってから
CCI34も0ラインを越えることが条件になります。
CCI170が大きなトレンドを表して、CCI34が細かいトレンドを表します

時間帯も指定があります。
アメリカ東部標準時間でAM3時からAM11時までです。
日本より13時間遅れになります(夏時間)

次に損切りと利確を説明します。
損切りは10pips固定になっています
利確は、Heiken_Ashiの色が変わった時
CCI170が0ラインを割ったらになっています。
最初の記事でこうなっていたので、現在は変わってる可能性もあります
すべての記事に目を通したわけじゃないので^^;
エントリーは最新のものなので大丈夫だと思いますw
損切りと利確は新しい情報が入り次第伝えていきたいと思います

手法の種類としては順張り系になります。
CCI170で大まかなトレンドを掴んで、CCI34で同じ方向にエントリー
5分足チャートでさらに大きなトレンドを確認といったところですね。

最後におススメスキャル口座を紹介します。
ODL JAPANです。
このサイトでも使用しているメタトレーダー4リアル口座で使えます
ドル円、ユーロ円他7通貨でスプレッドは2PIPS!!
貴金属、原油まで同一の取引ツールで取引可能
手数料、口座維持管理費はもちろんかかりません
下のバナーから口座開設できます


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


2008年10月19日

シンプル1時間スキャル手法(2)

最近うちのペットが入院して、びっくりするほど費用がかかりましたw
若いうちにペット保険に入ることをオススメしますw
FXで費用を稼ぐしかありません!!
左フォームからデモトレードに参加してもらえると
ガリガリ君ぐらいのお小遣いが入りますのでお願いしますw
さて本題に入っていきます。
前回手法を紹介したのですが、今回は損切りと利確を改良してみました
使いインディケーターは、Daily pivotSupport and Resistanceです
WS000286.JPG(クリックで拡大できます)
線がDaily pivotで、赤と青の点線がSupport and Resistanceです
使い方はいたってシンプルです。
エントリーした近くのサポートとレジスタンスを見ます
今回だと、エントリーは白い矢印のローソクになります。
1.3411でエントリーして、
損切りは青い点線とS1_Lineが1.3350付近なので
だいたいそこよりも10pips下の1.3340に設定します
インディケーター→Daily pivotSupport and Resistance

Dailiy pivotは、直リンクじゃないので探して下さい。
この損切り、利確方法はこの手法じゃなくても使えるので
参考にしてみて下さい

最後にオススメスキャル口座を紹介します。
私もメインに使っている外為オンラインです
スプレットがドル円ユーロドルが固定で1銭です!!
固定なので早朝・深夜・指標時もスプレットは広がりにくいです
まだ口座をお持ちじゃない人は、
下のバナーから口座開設ができます。


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

2008年10月17日

シンプル1時間スキャル手法

久々のスキャルピングの手法紹介になります。
adros84さんが考案した手法です。
本家のページ→Simple 1 Hour System
テンプレートもこちらからDLできます→DL先
早速売買ルールを解説していきます。

ロングエントリー

1.3-ZZがBを示すまで待ちます
2.Non-Lag MAが赤から黄色に変わるまで待ちます
3.Stochasticsが20未満でクロス
4.EMAは大まかなトレンドを見ます。8,13,21の下にある時は下降トレンドと判断します。

ショートはこの逆になります。
WS000277.JPG
(クリックで拡大できます)

赤い矢印がショートエントリーになります。


手仕舞いは、3-ZZが逆でBを示した時になります
ストップは、時間枠ごとに決まっています。
M5 - 20(pips)
m15 - 30
M30 - 50
H1 - 100
H4 - 150
Daily - 200
Weekly - 500

この手法は1時間なので100pipsとなっています
ここら辺は臨機応変に、50pips利益でたらストップをずらしてみても
いいと思います

利確もちょっと改良の余地ありと思いますねw

手法的には逆張りになっています。
逆張りは損切りがとても大事になってきますので
ルールを守って試してみてください。

最後におススメスキャル口座を紹介します。
ODL JAPANです。
このサイトでも使用しているメタトレーダー4リアル口座で使えます
ドル円、ユーロ円他7通貨でスプレッドは2PIPS!!
貴金属、原油まで同一の取引ツールで取引可能
手数料、口座維持管理費はもちろんかかりません
下のバナーから口座開設できます


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

2008年10月15日

限月ものが表示されない時の対処方法

デモトレードを左フォームに集めてみました。
ちょうど始まったばかりのデモトレード大会もあるので
よかったら参加してみて下さい^^
下のバナーから参加できます。

先物のデモトレードもあるので手法を試してみるもの
おもしろいかと思いますw
さて本題に入ります、今回は
Metatrader4で限月ものが表示されない時の対処方法を紹介します。
これは原油や金などの先物などに多いのですが
例えば、8月限の原油や金などのことをいいます
1月=F, 2月=G, 3月=H, 4月=J, 5月=K, 6月=M, 7月=N, 8月=Q, 9月=U, 10月=V, 11月=X, 12月=Z のように表されます。
原油ならCL8Xなどと表示されます
これらの期間が過ぎた時にチャートが動かなくなってしまいます
その時の対処方法を紹介します。
まず気配値を表示します。
そして気配値上で左クリックして、全通貨ペアの表示をクリック
すると更新されて新しい限月が表示されます
WS000276.JPG
(クリックで拡大できます)

ちょっと知っておけば便利なこと程度ですがw
知らないと大変です^^;

最後におススメスキャル口座を紹介します。
ODL JAPANです。
このサイトでも使用しているメタトレーダー4リアル口座で使えます
ドル円、ユーロ円他7通貨でスプレッドは2PIPS!!
貴金属、原油まで同一の取引ツールで取引可能
手数料、口座維持管理費はもちろんかかりません
下のバナーから口座開設できます


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

posted by take2 at 17:14 | Comment(10) | TrackBack(0) | Metatrader4関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

stochスキャルピング手法紹介(3)

左フォームにデモトレード集を作りました。
試しに使ってみたい手法などがあれば、デモトレードでどうぞ^^
今回は、利益確定について考えていきたいと思います。
オシレーター系だと下落した場合、どこまで下落するかわかりません
数値が振り切ってしまう現象が起きます
なので利確をどこまで引っ張ればいいのかわかりにくいです。
そこで考えたのがCCIを使った利確方法です。
このテクニカルは元々入っているのでDLの必要はありません。
正式名は、Commodity Channel Indexです。
名前からもわかるように商品先物で使われていました。
これもオシレーター系なのですが、色んな使い方ができます。
WS000274.JPG
(クリックで拡大できます)

CCIの数値は34になっています。
-200、-100、0、+100、+200を表示しています。
使い方は、ロングをしてる場合だと+200を超えて
また+200に戻ってきたら利確とします

文章で説明するのは難しいので、画像を見て下さいw
WS000275.JPG
(クリックで拡大できます)

矢印がエントリーポイントです。
赤い線で+200を越えて、
また赤い線のところで+200をタッチして下がっています。
戻ってきたところで利益確定とします。
この他にも+300タッチで利益確定としてもいいかもしれません。

最後にオススメスキャル口座を紹介します。
私もメインに使っている外為オンラインです
スプレットがドル円ユーロドルが固定で1銭です!!
固定なので早朝・深夜・指標時もスプレットは広がりにくいです
下のバナーから口座開設ができます。


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


2008年10月12日

stochスキャルピング手法紹介(2)

前回より間が空いてしまいました^^;
基本的なトレード方法は前の記事を見て下さい。
今回はこれにボリバンとHeiken Ashiを加えてみました
ルールとしては、前とほとんど同じで
Heiken Ashiとstochのサインが同じ方向の時にエントリー
ボリバンは、-2σなどの位置を見るために使用します
WS000273.JPG
(クリックで拡大できます)
Heiken AshiのDLは→DL先

こんな感じで表示されます。
赤い矢印がエントリーポイントになります
結構いい感じにフィルタリングしてくれそうですね。
この他に考えているのが、
pivotなどを使って天井や底を予想したり
フィボナッチなども使ってみてもいいかもしれません
これはまだ試作段階なので次回までにまとめてみたいと思います。
フィルタリングしすぎると、エントリー回数が少なくなるので
そこら辺の兼ね合いが難しいですね^^;

最後にオススメスキャル口座を紹介します。
私もメインに使っている外為オンラインです
スプレットがドル円ユーロドルが固定で1銭です!!
固定なので早朝・深夜・指標時もスプレットは広がりにくいです
最近は、この金融危機のせいで値動きが激しいので
他の業者だとスプレットがすごい広がることがあります。
下のバナーから口座開設ができます。


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

2008年10月11日

Metatrader4でVIX指数を見れるサーバ

旅行に行ってたもので、更新が遅れていました。
すいません^^;
そこで復帰一発目は簡単な記事をw
VIX指数を見れるMetatrader4のサーバがあったので紹介します。
VIXとは、アメリカのCBOEシカゴ・オプション取引所)が作り出した「ボラティリティ・インデックス」の略称です。
VIXはS&P500を対象とするオプション取引の値動きを元に
算出・公表されており、このVIXは将来の投資家心理を示す数値として利用されており、「恐怖指数」という別名が付けられています。
要は、この数値が高いほど市場に緊張感が漂っていると思って下さい
この他にもNYダウの銘柄も幅広く見れます。
ちなにみダウ工業株30種平均も個別に見れます。
AA:Alcoa Inc.(アルコア)
AXP:American Express Co.(アメリカン・エキスプレス)
BA:Boeing Co.(ボーイング)
BAC:Bank of America Corp.(バンク・オブ・アメリカ)
C:Citigroup Inc.(シティグループ)
CAT:Caterpillar Inc.(キャタピラー)
CVX:Chevron Corp.(シェブロン)
DD:E.I. du Pont de Nemours and Company(デュポン)
DIS:The Walt Disney Co.(ウォルト・ディズニー・カンパニー)
GE:General Electric Co.(ゼネラル・エレクトリック)
GM:General Motors Corp.(ゼネラルモーターズ)
HD:The Home Depot Inc.(ホームデポ)
HPQ:Hewlett-Packard Co.(ヒューレット・パッカード)
IBM:International Business Machines Corp.(アイ・ビー・エム)
INTC:Intel Corp.(インテル)
JNJ:Johnson & Johnson Inc.(ジョンソン・エンド・ジョンソン)
JPM:JPMorgan Chase and Co.(JPモルガン・チェース)
KFT:Kraft Foods Inc.(クラフト・フーヅ)
KO:The Coca-Cola Co.(コカ・コーラ)
MCD:McDonald's Corp.(マクドナルド)
MMM:3M Company(スリーエム)
MRK:Merck & Co.(メルク)
MSFT:Microsoft Corp.(マイクロソフト ソフトウェア)
PFE:Pfizer Inc.(ファイザー)
PG:Procter & Gamble Co.(プロクター・アンド・ギャンブル (P&G)
T:AT&T Inc.(エーティーアンドティー)
UTX:United Technologies Corp.(ユナイテッド・テクノロジーズ)
VZ:Verizon Communications Inc.ベライゾン・コミュニケーションズ
WMT:Wal-Mart Stores Inc.(ウォルマート・ストアーズ)
XOM:Exxon Mobil Corp.(エクソンモービル)
これらの銘柄で成り立っています。

WS000267.JPG
(クリックで拡大できます)
この一覧から見れます。

GrandCapital LLC
208.101.37.188

最後におススメスキャル口座を紹介します。
ODL JAPANです。
このサイトでも使用しているメタトレーダー4リアル口座で使えます
ドル円、ユーロ円他7通貨でスプレッドは2PIPS!!
貴金属、原油まで同一の取引ツールで取引可能
手数料、口座維持管理費はもちろんかかりません
下のバナーから口座開設できます


ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします→にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

posted by take2 at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Metatrader4関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。